← Back

協賛企画《芳泉文化財団の映像研究助成》

カラオケ・アンサンブル

Karaoke Ensemble

監督:小泉洋介

Director: KOIZUMI Yosuke|2018年|日本|40分

上映日 時間 会場 ゲスト登壇(予定)
3/13水 12:10 国立国際美術館

※入場無料/『カツテノミライ』と併映

カラオケ・アンサンブル
  • LINEで送る
出  演
真木莉那
山崎佑奈
三島昭二
上野伸弥
折笠慎也
作品解説
舞台は個人経営のカラオケ店。詩織(24)は新人アルバイトとして働いている。詩織の幼馴染の友子(24)は歌うことにコンプレックスを抱いているが、この日のカラオケ接待のために演歌の練習を重ねていた。しかし、取引先である大手ゼネコンメーカー社長の森本(32)の演歌嫌いにより、練習してきた演歌は歌えなくなってしまう。別の部屋には、詩織の彼氏であるアイドル好きの拓也(25)がいた。拓也は詩織がこの店で働いていることを知らずにイケてる男子に扮し、二股相手の亜美(19)とカラオケデートを楽しんでいる。廊下を徘徊しているのは、源三(71)。夫婦そろって歌いに来たものの、妻の君江(68)が飲み物を取りに行ったきり戻らず、行方を追っている。